各号一覧

タイトル情報

概要

Expert Nurse
エキスパート ナース
照林社
0911-0194

詳細

和洋区分
和雑誌
雑誌名,シリーズ名 Expert Nurse エキスパート ナース
発行頻度
月刊
ISSN 0911-0194
注記 特別付録、感染予防に役立つアイテム

各号一覧

各号219 冊
表示切替
一覧で表示
  • 1
    各号 - 巻号

    Vol.36 No.6 (516)

    各号 - 年月次
    2020年6月号
    各号 - 特集記事
    令和2年度診療報酬改定 ケア・看護業務はこう変わる!
  • 2
    各号 - 巻号

    Vol.36 No.5 (515)

    各号 - 年月次
    2020年5月号
    各号 - 特集記事
    他人数が集まる場所で必要な看護
  • 3
    各号 - 巻号

    Vol.36 No.4 (514)

    各号 - 年月次
    2020年4月号
    各号 - 特集記事
    エキナスが全部、解決します!看護現場の悩み
  • 4
    各号 - 巻号

    Vol.36 No.3 (513)

    各号 - 年月次
    2020年3月号
    各号 - 特集記事
    くすりの効き方をまるごと図解薬剤投与時の観察とタイミング
  • 5
    各号 - 巻号

    Vol.36 No.2 (512)

    各号 - 年月次
    2020年2月号
    各号 - 特集記事
    ①異常な検査値の読み方②日ごろのフィジカルアセスメント見直してみませんか?
  • 6
    各号 - 巻号

    Vol.36 No.1 (511)

    各号 - 年月次
    2020年1月号
    各号 - 特集記事
    ①認知症のコレが知りたかった!②高齢者のバイタルサインの異常
  • 7
    各号 - 巻号

    Vol.35 No.15 (510)

    各号 - 年月次
    2019年12月号
    各号 - 特集記事
    ①ヤンデル先生の病気の話②ナースのための関連図
  • 8
    各号 - 巻号

    Vol.35 No.13 (508)

    各号 - 年月次
    2019年11月号
    各号 - 特集記事
    夜間によく使う薬こんな状況はここに注意!②今日からできる!職場の人間関係改善計画
  • 9
    各号 - 巻号

    Vol.35 No.12 (507)

    各号 - 年月次
    2019年10月号
    各号 - 特集記事
    ①周術期先輩ナースはこうして患者をみている②病態を知れば対応できる!一般病棟でのせん妄対策
  • 10
    各号 - 巻号

    Vol.35 No.11 (506)

    各号 - 年月次
    2019年 9月号
    各号 - 特集記事
    ①排泄ケアのなぜ&どうする?②よく見る精神症状
  • 11
    各号 - 巻号

    Vol.35 No.9 (504)

    各号 - 年月次
    2019年 8月号
    各号 - 特集記事
    ①本当に効果がある酸素療法ができるようになる!②PICSにさせない看護のコツ
  • 12
    各号 - 巻号

    Vol.35 No.8 (503)

    各号 - 年月次
    2019年 7月号
    各号 - 特集記事
    ①非がん患者に行う緩和ケア〝終末期像”と〝ナースができること”②血液がんの最新の治療・ケア
  • 13
    各号 - 巻号

    Vol.35 No.7 (502)

    各号 - 年月次
    2019年 6月号
    各号 - 特集記事
    ①テープ固定とは倶利伽羅“皮膚を守れる”チューブ・ライン固定術②内視鏡・心臓カテーテル検査などでの「処置鎮静」後のケア鎮静を伴う処置後の病棟急変に注意!
  • 14
    各号 - 巻号

    Vol.35 No.5 (500)

    各号 - 年月次
    2019年 5月号
    各号 - 特集記事
    ①日常ケアのいまさら聞けない20のこと ②ナースが気づいて検討できる!経腸栄養剤 ③ここに着目!画像からの情報Part2
  • 15
    各号 - 巻号

    Vol.35 No.4 (499)

    各号 - 年月次
    2019年 4月号
    各号 - 特集記事
    ①ここに着目!画像からの情報②「漏れない!」「詰まらない!」末梢ルートの上手なとり方・管理③“夜勤あり”ナースが知っておきたい疲れと休みのエビデンス